FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
12.30

巾着を作る

Category: 未分類

18年前にリバティで求めたスカーフに穴があいていた。それで手触りのいい大きめのキンチャクができた。いい感じ。ハンカチでも作ってみたい。





iPhoneから送信
iPhoneから送信

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
12.30

神武寺と称名寺のマタラ神

Category: 未分類

横浜市金沢区の金沢文庫、称名寺は197度の参道を持つ。寺院の基軸も197度である。この線を延長すると、湘南鷹取山の山頂の岩場に当たる。鷹取山は神武寺の山であり、鎌倉時代には神嵩(かみたけ)と呼ばれた。神武(かみたけ)である。この岩場を眺める位置に称名寺ができたのだろう。


Skitch by Evernote で作成。




http://kamekokishi.web.fc2.com/index.html  鎌倉、まぼろしの風景




Comment:0  Trackback:0
2015
12.30

西陣の帯

Category: 未分類

鎌倉の古道具屋さんにあった帯は、金色に光っているけれど色数を抑えた爽やかな更紗もようだった。大きく棕櫚の木が何本もあって、キリシタンの意匠かなあと思った。よく見ると小さな十字架模様があちこちにある。そのうちの一つが逆さ十字だった。聖ペテロの十字架。でも、この小ささで隠されたようなゴス趣味。それですっかりこの帯は黒ミサの帯と呼ばれることになった。それも京都っぽい気がする。





iPhoneから送信

Comment:0  Trackback:0
2015
12.29

神武寺の摩多羅神画像

Category: マタラ神

神奈川県立歴史博物館が2006年に出した「神々と出逢う 神奈川の神道美術」という目録にマタラ神の絵があった。それも逗子市の神武寺所蔵だという。しらなかった。驚きだ。北斗と雲が無く童子でもない。翁でもない。興味深い。





iPhoneから送信

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。