--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.09

上ノ山公園の星祭り の続き

Category: 星月夜の鎌倉
途中で文章が切れてしまったので、続きを載せます。
/////////////

アルタイルを見ようとして、山頂に加工がされたのだろうか。


そのすぐ南に前方後円墳の様な形の山頂が、アンタレスの向きを指し示している。


どこまでもここの山は人工的なデザインがされているらしい。





グーグルアースで、山に取り囲まれた公園を眺めて見た。


まるで実写のようだけど、これは航空写真を元に山を立ち上げて作ったCGだ。


だから管理事務所のような建物は屋根だけしか写っていない。建物は平面のままなのだ。


その管理事務所のラインが、そのままアルタイルの登る向きを示していた。


これは不思議でも何でもないのだ。


葉山町には、現在もなお陰陽師と同じ仕事をする不動産屋さんや土木建設業者さんがいるらしい、ということなのだ。そしてそれは、逗子市も鎌倉市も、同じだ。


平成にできたものが星祭りを示唆する、そんな例がある。


まさに鎌倉は、星月夜の鎌倉、なのだと、しみじみ思う。









http://kamekokishi.web.fc2.com/index.html  鎌倉、まぼろしの風景



関連記事

トラックバックURL
http://kamekokishi.blog.fc2.com/tb.php/38-c2906d9e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。